--/--/-- --:--

スポンサーサイト

    
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/04/06 23:08

カーオーディオ製作終了!

    


 約一か月間、休みを利用して製作してきたアルファードのカーオーディオ製作が終了しました。

音出しはすでに終えていたんですが、

アウターバッフルへの布の貼り付けやウーハーボックスへの足の取り付けなど、

本日の細かな作業でなんとか終了。


今回の仕様を写真でどうぞ。

DSC_0113.jpg 

無機質な樹脂の素材に覆われていたドアが、なんということでしょう。

人の手が加わった部分が入ることで温かみが増し、

元の素材より明るいレザーをあしらうことにより足元が明るく感じられます。



DSC_0109.jpg DSC_0107.jpg 

運転席と助手席の下にはそれぞれプラスとマイナスのディストリビューションブロックを配置。

電源やアースのわずらわしさから解放されるのと同時に、配線のロスも軽減されます。


DSC_0110.jpg 

セカンドシートの足元中央部に配置されたサブウーハーには4本の足を取り付けて高さを確保。

床との接地面を最小限に抑えることにより音の効果を上げると同時に、

匠ならではのアイデアで、浮いたサブウーハー下のスペースに2chアンプを設置。

少ないスペースを有効に活用することで、足元を広く取ることが出来ました。


DSC_0112.jpg 

メインとなるフロント周りのスピーカーは、ホームオーディオを参考に。

ダッシュボード上をステージに見立てた音は、目をつぶるとそこにボーカルがいるかのよう。

一日の始まりと終わりにリラックス出来る、まさに至福の空間。

運転中に目を閉じたくなることもあることでしょう。



今回の作業

カーオーディオパーツ代  ¥〇〇万円

カーオーディオチューニング代  ¥〇〇万円

カーオーディオ工賃  ¥無料

得たカーオーディオ知識  ¥プライスレス

再確認した体の衰え ¥6000(整体)














2014/03/21 22:01

カーオーディオ製作6

    
 本日でアルファードのカーオーディオ製作終了!!

のはずでした・・・。


寒くてパテが乾きません。

倉庫内とはいえストーブをつけても5度しかありませんから当然ですよね。


DSC_0093.jpg 

前回アップした上の状態に、発砲ウレタンのスプレーで肉付け。

普通にパテを盛るとかなりの量のパテを使用しますし乾きも遅くなるため、

今回初の試みとして発泡ウレタンを使用してみました。

スプレーをして固まったらカッターでザクザク形成。

完成の形を想像しながらパテの強度を考慮して一回り小さく作ります。

その状態にパテ盛りをしたのが下。


DSC_0101.jpg 

一回目は発泡ウレタンの穴にパテを押し込むように。

二回目で形を整える。

サンドペーパ―をかけるので気持ち大きめ。

とくに縁は厚くしておく。

あとは乾くのを待つだけ。


待っている間に配線。

DSC_0100.jpg 

シート外さないと無理ですね。

アンプ3台、4WAYをマルチで鳴らすとなると配線だらけです。

配線間違いをしないように確認しながら慎重に。



さぁ! 明日は完成となるか!!



早く音を聴きたい!!










2014/03/14 00:47

カーオーディオ製作4

    
仕事が忙しくて、アップが遅くなりました。

先日の日曜日から本格的にカーオーディオ製作がスタートしました。

まずはドアのデッドニングから。

DSC_0092.jpg 

内貼りを外して、アウター、インナーパネルに制振材を貼り付ける。

スピーカー裏にあたる部分には吸音材と拡散材も。


バッフルはエスティマからの再利用なんですが、

アルファードってインナーと内貼りの間が狭いんですねぇ~。

かなりカットしなきゃ出すぎますよ。


日曜日いっぱいかけて、デッドニングとバッフルの加工とドアへのスピーカーケーブルの取り回し。

次の日曜にはパテ盛りしてドアは完成させる予定。


DSC_0081.jpg 

部屋でエージング(慣らし)をしているヘッドも再生時間が約35時間。

エージングに約50時間とのことですので、あと5時間ほどしたらエージングは終了。

残りは車へ取り付けて音の変化を楽しみたいところ。


全てはいい音のために!




2014/03/03 23:37

え! マジで!?

    
 今日の朝一で車をディーラーへ。

理由は車内の清掃。

シートをメインに綺麗にしてもらうため、今週いっぱい代車で過ごすことに。


問題はその代車。

代車は出来るだけ整備に出した車と近いランクでと聞いたことがあります。

しかし・・・

アルファードを出したのに・・・・

軽トラ!!


まぁ、出払っていて他の車がなかっただけと思いたいですが。



しかも、

「代車は満タン返しですので」

もちろんそれは知ってます。

でも借りたときすでに満タンではなかったんですけど・・・。

気付いたのが遅くて、言い出すタイミングを逃した感もありますが、

これが世界のトヨタのやり方か!!


あのディーラーからはそっとフェードアウトですね。






2014/03/02 21:31

カーオーディオ作成準備3

    
明日から車は一旦ディーラーへ。

車内の掃除をしてもらいます。

フロアマットは汚れてもさほど気になりませんが、

シートの汚れはチョット・・・。

家族で使うとこんなにも汚れるんですね~。


車を本格的にいじるのは次の休みからになりそうですが、

その前にもやれることはやっておかねば。


本日は以前作成したネットワークに天板を作成。

DSC_0083.jpg 

足を四本カットしスプレー塗装、アクリル板をカットして取り付け。

寒いから思うようにスプレーが出ませんが、

そんなに見せる部分でもないんで良しとしましょう♬


来週からは本格的にカーオーディオ作成に取り掛かります。

さっさと終わらせてバス釣りに行きましょう!!







2014/03/01 23:09

カーオーディオ作成準備2

    
 チューニングに出していたDRZ9255SEが戻ってきました。

オペアンプの交換、マスタークロック交換、コンデンサー交換、CDメカASSY交換。


金額は書けませんが、音は別物になる予感。

いい方に変わるといいんだが・・・。


DSC_0081.jpg 

エージング(慣らし)に約50時間必要とのことで、

車に取り付けてから安定しない音を50時間も聞きたくないので室内でエージング中。

40時間再生くらいから車内で音の変化を楽しもうかと思っています。



今回、チューニングしたDRZ9255SEとコンビを組むのが、エイジュの160.4アンプ。

DSC_0080 (1) 


久々の国産アンプということで不安はあるものの、



私の目に狂いはない!!


と信じています・・・|д゚)










2014/02/25 22:12

カーオーディオ作成準備

    
 DSC_0077.jpg 

ベルデンのぉぉぉ、RCAケェーブルゥゥゥゥ!!!



あっ、すいません。

一人でテンション上がってました。


ベルデンのRCAケーブル、ヘッドはノイトリック。

世界中のスタジオや音楽機材に使われている有名なケーブルです。


今回のカーオーディオの気合の入り方は違います。

車が完成した際には是非視聴してみてください。






| ホーム |


PREV PAGE«  BLOG TOP  »NEXT PAGE

プロフィール

フローターマン

Author:フローターマン
そん釣り(略)へようこそ!
ワカサギ、渓流釣り、バイクなど。
そのほかカーオーディオをメインとした車イジリ。
趣味は人生を豊かにしてくれます。

スポンサード リンク

カテゴリ

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。