--/--/-- --:--

スポンサーサイト

    
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/09/02 14:08

携帯電話のホームアンテナ付けてみた。

    

自分の住んでいる地域はソ○トバンクの電波が悪い。

山間部に住んでいるならまだしも、

高い建物や木なども周りにはなく国道からも近い。


友人が電話をしてくると、

「何を言っているかわからない」

「とぎれとぎれでロボットみたい」

「電源が入っていない・・・で留守電に繋がった」

などと言われ、電波のいい場所を探してスマホを置いといても気が付くとアンテナ1本。

いつ仕事の電話が来るかわからない私にとっては死活問題。

そんなこんなでホームアンテナを設置することに。



まずはショップに行ってみたがショップでは対応できないとのことで、

お客様相談窓口的なところの電話番号だけ教えられる。

電話してみると案の定音声ガイダンスのみで、

最終的にエリアの電波改善申請をしてくれというメールが送られてくる。

この申請ではよほど大勢の人が申請しない限り動かないでしょうから却下。


次にHPからホームアンテナを申請するページを探す。

意外とあっさりと見つかり必要事項や訪問可能日を打ち込んでとりあえず申し込み終了。


訪問日に係員が来て、家の周り・スマホを使用する部屋の電波を測定。

この測定結果でアンテナが必要か判断されるが、

私の場合は家の周り・自分の部屋の電波が異常に悪く即日設置。


ここで機器設置のために必要なものがいくつか。

・ネットを使用できる環境(無料のADSL回線もあります)
・申し込んだ人、ネットを契約した人のサイン
・ネット開通時のIDなど

IMG_1045.jpg IMG_2912.jpg 

これで機器の設置は完了したわけですが、

町にある鉄塔のアンテナと同じ扱いになるため法務省の許可待ち。

これに約3週間掛かるようで・・・(;´Д`)


申し込んでみて、電波の状態がいいキャリアに変更できる人はキャリア変更がお勧め。

キャリア変更が難しい人は係員の人と仲良くしましょう。

係員の数値測定と申請次第ですので、

仲良くしておけば一番数値の低い場所が使用頻度の低い場所だったとしても、

その数値で申請してくれる・・・・・と思います。(汗)


開局したら使い勝手などをお知らせしますのでまた。














<< 携帯電話のホームアンテナ開局 | ホーム | 美術鑑賞からの渓流釣行 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 

プロフィール

フローターマン

Author:フローターマン
そん釣り(略)へようこそ!
ワカサギ、渓流釣り、バイクなど。
そのほかカーオーディオをメインとした車イジリ。
趣味は人生を豊かにしてくれます。

スポンサード リンク

カテゴリ

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。