復活!

ご無沙汰しておりました。

まぁ~、誰もブログの更新を待っていたとは思いませんが、

報告がてらの独り言にお付き合いください。


まずは一大イベントの胆石手術

正式な術名は”胆のう全摘出術”

胆のうに出来た胆石を胆のうごと取ってしまおうというもので、

胆石のときの一般的な手術方法。


腹部に4つ小さな穴を開け、1つの穴から炭酸ガスを入れて腹部を膨らませ、

残りの3つの穴からカメラや器具を差し込んで切除します。


1時間チョットとの説明を受けていた手術も、終わって見ると4時間。

長い事症状を我慢していた為に他の臓器との癒着が酷かったらしく、

剥がすのに時間がかかったとの事でしたが、

全身麻酔を受けている側からすれば、1時間も4時間も変わりませんなw


腹腔鏡での手術の良い点は、回復が早いこと。

月曜入院、火曜手術、金曜退院、土曜飲酒ですから。


術後も以前と変わりなく、下痢しやすくなるって聞いてましたがすこぶる好調ですが、

健康、保険の大事さを確認させられた出来事でした。

皆さんも身体には気をつけてください。(´∀`*)♪




コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © そんな時は釣りでしょう! All Rights Reserved.